脳傾向性診断テスト(ブレインアナリシスS-2)

 

脳傾向性診断 ブレインアナリシスS-2とは

スマホ・タブレット・PCからweb上で気軽に診断できる自己認知診断です。

ブレインアナリスト協会HPをご参照ください
https://brain-analyst.com/test

 

  • 成人用(19歳〜):152問
  • 小学生用:112問
  • 中高生用:132問

3択または5択の設問に答えるだけで、最先端の脳科学を背景としたご自身の脳使用傾向性と、人間関係における脳活動パターンを知り、ご自身の強みを深く知ることができる画期的な診断テストです。

※テストといっても評価するものではなく、魅力を認知できる素晴らしいツールです。


 

 

 

脳傾向性診断と解説を受けることにより期待できること

☑自分を知ることで、自分を否定しなくなる
☑自分の傾向性が分かり、自分に合った目標を設定することができる
 (すでにある方はより詳細になります)
☑家族や職場での人間関係へのストレスが小さくなり、良好な関係を築きやすくなる
☑子育てがラクに楽しくなる
☑相手を知ることで、相手の良いところに目を向け認められるようになる
☑相手を知ることで、コミュニケーション力が飛躍的に向上する
☑指導が的確になり、最適なアドバイスができるようになる
☑今までのあなたの持っているスキルやノウハウの質が向上する
☑定期的に受けることで、ご自身の成長変化がわかり、さらに自分を深く理解できる

 

などなど、様々な効果が得られます。(上記は実際に受けられた方の感想を抜粋しています)

 

様々な分野の現役の大学教授の監修の元、最新の脳科学で解明されている脳のネットワークに基づいたエビデンスのある世界初の診断ツールです。

有名私立高校や大手企業、Jリーグクラブチームなどのプロスポーツ業界、婚活業界など、様々な分野・団体にも導入されている信頼性の高いものです。

あなた自身の強み・弱みなど自分自身を知ることができるだけでなく、ご家族やお子様、お仕事をされている方はお客様や会社の職員などにこの診断を受けていただくことにより、あなたがその方を理解でき、強みを生かす関わりに繋がれる素晴らしい診断です。

 

方法はとっても簡単です!

スマホやPCなどお手持ちのデバイスから10分程度で行えます。

診断を受けていただいた後、対面またはZOOMなどのビデオ通話で1時間お話させていただき、診断結果の解説をさせていただきます。
データを見るだけでなく、アナリストから直接お話ししながら解説を受けることで、自己認知が深まり、自己肯定感や自尊心が上がるお手伝いをさせていただきます。

 

 

脳傾向性診断テストを受ける方法

①河合善水に申し込み後、テスト用IDを発行し、ログインする方法 👈こちらが簡単です!

お問い合わせフォームより申し込み下さい。

テスト代&解説代をご入金確認後、テストのIDとテスト方法をご案内致します。

スマホやPCなどのデバイスからテストを受けていただき、ご予約の日時に対面またはビデオ通話にて解説させていただきます。

詳しくはお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

②ブレインアナリスト協会HPから申し込み・受験いただく方法

👇こちらからお申し込みください。
https://brain-analyst.online/

以下のような画面が出てきますので、入力の上「購入」をクリックして下さい。

ブレインアナリストの4桁番号には必ず1094と入力して下さい。

 

協会から脳傾向性診断実施方法の案内がE-mailに届きますので、実施して下さい。

その結果をPDFまたはスクリーンショット等で保存していただき、河合まで解説の申し込みをお願いします。

脳傾向性診断代2800円はブレインアナリスト協会へお支払い、

解説代は河合へお支払い、となります。

診断だけ受けたい、解説が不要な方は、この方法となります。


 

脳傾向性診断費用

脳傾向性診断のみ(解説なし):2800円(税込)
脳傾向性診断&解説アドバイス(1時間):6500円(税込)
解説アドバイスのみ(1時間):5000円(税込)

*家族やグループで受けられる方、継続的に受けられる方には、割引きさせていただきます。
*グループや団体に講義形式で一斉に診断・解説することも可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム